上田幸司のアプリギルド実践記録 コロナの影響は?ワンピースプロジェクト

【ワンピースプロジェクト】アプリギルド生 兼 コンサル講師の須田です!

コロナの影響で全国各地、多くの中小企業、個人事業主の方々は打撃を受け経営不振になっていますね。

アプリ市場は影響を受けているのかというと、学校が休校やイベントの自粛などで在宅率が高くなり、スマホを触る頻度が増えているので売上が上がっている企業が多いのではないでしょうか。

 

僕の場合は3月に入り売上が20%程上がりました。

具体的に言うとコロナの影響で売上が上がったアプリもあれば、下がったアプリもあります。

売上が下がったアプリは資格、試験系のアプリです。

コロナウイルスの影響で、本来試験予定だった資格が、ばんばん中止になっています。

なので、それまで試験にむけてアプリで学習していたユーザー様は、勉強しなくなりその分売上が下がりました。

 

ただ、それ以上にエンタメ系のアプリの売上が跳ね上がったので、全体で20%ほど売上が上がりました。

やはり学生さんたちが家にいて、時間に余裕ができた方が増え、アプリをダウンロードして遊んでくれているようです。

添付している画像はエンタメ系メインの売上ですが、3月に入った辺りから売上が全体的に上がっています

エンタメ系だけで一日の売上が2万円あるのはありがたいことです。

これからアプリギルドに入ろうとしている方は、夏休みもエンタメ系が伸びますので、今のうちから種を撒いておけば夏休みには一気に飛躍できる可能性が高いと思います。

コツコツ継続し、トライ&エラーを繰り返すことが結果を出すコツですので、頑張っていきましょう。

気になることがあれば気軽に下記からお問合せくださいm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です